系統連係方式

♪美人空手家・武田梨奈 ハリウッド映画での主演を期待「DEFIANCE/ディファイアンス」♪

h1

 

 

 

 

 

今や、話題にならない日はないといっても過言ではないくらい毎日多忙を極めている、瓦割りを頭で披露するCMで一躍有名になった本格アクション美人空手家女優の武田梨奈さん。

先日はアメリカの人気SFドラマ「DEFIANCE/ディファイアンス」、DVDリリース記念が執り行われ、エイリアンの特殊メイクを1時間かけて施し登場しました。

アメリカの人気ドラマが9月3日に日本初上陸するそうです。

今回の作品の見どころは色々な種類のエイリアンとのやり取りなどや、アクションシーンも見どころ。特別に彼女のヌンチャクも今回披露されました。ヌンチャク練習中に目にあたり失明寸前までいったと告白。

 

日本国内の映画のみならず、すでにインドネシアにて「BUSHIDO SPIRIT」の映画撮影も撮り終え、インドネシア国内で上映されるほどの、人気があるほど有名なアクション女優に成長してます。

bushido

 

 

 

 

 

 

 

 

日本国内でも、2007年から活動を始めすでに20本以上の映画の撮影を終えているほど、女優として活躍しています。

彼女の特技である空手は、10歳の頃から学び月心会空手道黒帯の腕前。日本にはたくさんの流派の空手があり黒帯を所持している方は沢山いますが、武田梨奈さんの空手はセンスがあり、技のキレ、一つ一つの動作に無駄な動きが全くなく、実力を兼ね備えたアクション女優なのは間違いありませんね。

私自身も少林寺拳法、フルコンタクトの空手を10年以上経験した上での見解ですが、空手のセンスがあるの一言です。

この調子で活躍していくと、近い将来に必ずハリウッド映画界からのオフォーが来ること間違いないですね。おそらくまだ公になっていないだけで、水面下ではオファーが来ているかもしれませんが、、、、

武田梨奈さんは今後きっと英会話も勉強していくのでは、、、、、、、、すでにしているかも、、、、、、

映画「少女は異世界で戦った」がアメリカ・中国・韓国・UAEで先行販売されたりすることからも、、世界での彼女の認知度は間違いなくあがってきてますよね。

http://youtu.be/bjjU9zuuY8s
この映画はアメリカで昔あったチャーリーズエンジェルの様な感じがします。こういった映画に出演してアクションシーンを世界の人にぜひ見せつけてほしいものです。

彼女はNoワイヤー、NoCG、Noスタント、をモットーにしているようなので、あこがれでもあるジャッキーチェンを目指して欲しいです。

ただ心配しているのは怪我ですね。武道、アクションに怪我は付き物なので回避することは無理でしょうが、大怪我だけは何としても避けてこれからも頑張ってください。

 

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ